永久脱毛に関する知っておきたい知識

永久脱毛の基礎知識記事一覧

永久脱毛をしたい!と考える前に最初に気になるのは「どれくらいの料金が必要なのか」という点です。永久脱毛を行っている脱毛エステや脱毛クリニックはたくさんありますが、店舗によって料金が大きく異なるため、一概に永久脱毛にはどれくらいの料金が必要なのかというのはいいきれない部分もあります。また、施術をする部位によっても料金がかなり違ってきますので、自分がどこを永久脱毛したいのかということを先に決めておかな...

全身の永久脱毛をする場合脱毛エステや脱毛クリニックを利用することになります。しかし、初めて脱毛エステや脱毛クリニックなどを利用する場合、何を基準に選べば良いのかよく分からないという方もたくさんいます。そこでここでは、全身の永久脱毛をするときに覚えておきたい3つの基準について紹介していきます。これらに重点を置いてどこで永久脱毛をするのかを考えてみましょう。リーズナブルな料金全身の永久脱毛を行うとなる...

私たちがイメージする永久脱毛は「二度とムダ毛が生えてこない状態」ですよね。では実際に永久脱毛の施術を受けたからといって必ずしも二度とムダ毛が生えてこない状態を作ることができるかと言えば「よく分からない」というのが現状です。というのも、永久脱毛の歴史はそこまで深いものではなく、比較的最近生まれた概念です。特に日本では永久脱毛の定義がきちんと行われているわけではなく、曖昧なものでもあります。永久脱毛を...

最近ではビキニラインの永久脱毛が人気を集めています。そのきっかけとなったのは芸能人やモデルなどが脱毛エステを利用してビキニラインの永久脱毛をしているというのが雑誌やテレビなどのメディアで広く紹介したためだと言われています。もともと、ビキニラインの永久脱毛は海外ではとても一般的なことです。ビキニラインの永久脱毛をすることがエチケットだと言われているほどですので、ビキニラインの脱毛をしていないと「ずぼ...

永久脱毛を考えているけれど、周囲の人たちと比べると剛毛なので本当に永久脱毛を実現することができるのか、効果を実感することができるのかと悩んでいる方がたくさんいます。ムダ毛が太いほど脱毛効果が現われにくいと思っている方もたくさんいますが、案外そのようなことはありません。むしろ、最近主流となっている光脱毛やレーザー脱毛は産毛のような細いムダ毛の方が苦手なことが多いんです。剛毛の場合だとムダ毛が太く、毛...

永久脱毛は一度スタートするとそれなりの期間が必要となってきます。全身くまなく脱毛していくわけですので当たり前といえば当たり前なのですが、ある程度事前に必要な期間を把握しておけば何かとスケジュールを立てやすくなるのではないでしょうか。永久脱毛は1度の脱毛施術を受ければそれで終わりというわけにはいきません。何度か脱毛施術を繰り返すことによって初めて永久脱毛を実現することができるんです。これには「毛周期...

中学生や高校生など、未成年のうちの方が案外永久脱毛に対して興味を強く持っているものです。学生のうちは集団生活が基本となってきますのでどうしても比較対象が周りにたくさんいます。他の人よりもムダ毛が濃かったり、量が多かったりするとそれだけでコンプレックスになりますよね。そこで未成年の方でも脱毛エステなどを利用して永久脱毛したいと希望している方もいるかと思います。しかし、「未成年のうちから永久脱毛なんて...

ムダ毛に対して悩みを持つ年齢というのはかなり個人差が強いものです。では永久脱毛をすることができる年齢というのは何歳くらいのものなのでしょうか。永久脱毛と年齢の関係についてはいろいろな意見があるのですが、現在最もポピュラーなものは「生理が始まってから5年以上経過しており、ホルモンバランスがかなり安定した状態であることが望ましい」というものです。つまり、小学校6年生で生理が始まったという場合は高校を卒...

私たちが持っている永久脱毛のイメージは「脱毛施術が完了すれば二度とムダ毛が生えてこない」というものではないでしょうか。では一体どのような仕組みで永久脱毛を実現しているのか気になりますよね。永久脱毛を行うための理論としては大きく分けて二つがあります。まず一つは、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛など光の熱エネルギーを利用した永久脱毛です。こちらは、ムダ毛の中に含まれている黒い色素に大して反応する光を照射し...

永久脱毛はムダ毛の心配をしなくても良くなりますし、これまでのようにカミソリやシェーバー、毛抜きなどを使って肌に負担をかけながら処理をしなくてもよくなるため、肌質そのものが良くなるというメリットがあります。しかしその一方で、永久脱毛を利用することのリスクはきちんと把握しておかなくてはなりません。永久脱毛に全くリスクが無いというわけありません。ここでは永久脱毛をする前にしておきたいリスクについて紹介し...

永久脱毛というのはメリットばかりが目につきますが、少なからずデメリットも存在しているものです。もしもこれらのデメリットを確認せずに永久脱毛をしてしまうと後々後悔することになってしまうかもしれません。そこでここでは永久脱毛を行うことによって起こりうるデメリットについていくつか紹介していきます。●二度と毛が生えてこない永久脱毛のメリットはムダ毛処理をしなくてもよくなるというものですが、これが同時にデメ...

永久脱毛が気になるけれど、脱毛施術で痛みがあるのは嫌だという方も多いでしょう。痛みの感じ方や個人差が大きく出やすい部分ですが、誰だって痛くない永久脱毛があるのなら、それを選びたいのは当然のこと。脱毛エステや脱毛クリニックなどで採用されている光脱毛、レーザー脱毛は比較的痛くない永久脱毛の方法として有名です。よく表現されるのが「パチンとゴムではじかれたような痛さ」というものです。試しに輪ゴムで腕などを...

最近の永久脱毛は光脱毛やレーザー脱毛を使用して施術を進めています。実はこれらの光を使用した脱毛方法というのは、産毛に対して効果が薄くなってしまうのが弱点として挙げられています。というのも、光脱毛やレーザー脱毛の仕組みというのはムダ毛の中に含まれているメラニン色素に対して光を当てることで熱エネルギーを集中させ、その熱エネルギーで毛穴の細胞を破壊することによって永久脱毛を実現しているからなんです。つま...

永久脱毛を受けようと思って、様々な脱毛エステや脱毛クリニックを見てみると「永久保証」というフレーズを見かけることもあるかと思います。永久保証の内容というのは具体的に何なのかはっきりと分かりづらいことも。よくある勘違いとして挙げられるのが「永久脱毛をした部位は二度とムダ毛が生えてこないという約束」だと思い込んでいる方が多いです。しかし、永久脱毛における永久保証というのは「ムダ毛が二度と生えてきません...

永久脱毛を受ける場合、事前に自分で準備をしておかなくてはならないことも多いです。むしろ、ほとんどの脱毛エステや脱毛クリニックでは事前準備をしてから来店・来院するように言われるはず。では永久脱毛の準備とは何なのかというと、「剃る」「伸ばす」の2つなんです。どうしてこれらが大事なのかというと、現在永久脱毛の主流となっているフラッシュ脱毛やレーザー脱毛はある程度ムダ毛が伸びている状態でないと脱毛効果を発...

私たちの身体に生えているムダ毛というのはホルモンととても深い関係があります。そのため、永久脱毛をすることによってホルモンバランスが乱れてしまうのではないか?と不安に思っている方もたくさんいるようです。しかし、実際のところ永久脱毛をしたためにホルモンバランスが乱れてしまうということはありませんので安心して大丈夫です。そもそもホルモンバランスというのは私たちの身体の中で一定の周期で変動するものです。男...

脱毛エステなどで用いられているフラッシュ脱毛。このフラッシュ脱毛を使って永久脱毛したい!と思っている方もたくさんいるかと思いますが、実はフラッシュ脱毛では永久脱毛をすることができないとされています。あまりピンとくる話ではないかもしれませんね。実は永久脱毛というのは「医療行為」にあたるものです。ですので、脱毛エステで使用されているフラッシュ脱毛は医療行為ではないため永久脱毛をするための施術ではないと...

永久脱毛をするとムダ毛が生えてこない状態をキープできるようになります。普通に考えたら喜ばしいことなのですが、逆に後悔する人も少なからずいます。永久脱毛で後悔しないためにも実際に永久脱毛した人たちの意見を見てみましょう。人に見られて恥ずかしいVIOの永久脱毛をしました。確かに以前よりもずっと快適になったのですが、人に見られて恥ずかしい思いをするようになったのは少し後悔しています。私はほとんどツルツル...

脱毛エステサロンや脱毛クリニックで行う「永久脱毛」が人気を集めています。「自分で自己処理すればいいじゃない」と思う人もたくさんいるでしょうが、永久脱毛には永久脱毛ならではのおすすめの理由があります。ここでは永久脱毛のおすすめの理由と、こんな人に試して欲しい、というケースを紹介していきます。自己処理の手間がなくなるムダ毛はどんどん生えてくるのでその都度処理しなくてはなりません。特に人に見られやすい部...

永久脱毛と聞くと「一生ムダ毛が生えてこない」というイメージがあります。しかし、厳密にはムダ毛が生えてくることもあります。永久脱毛はアメリカから登場した技術なのですが、アメリカでの永久脱毛の基準は「施術後ムダ毛の再生率が20%以下であればOK」となっています。逆に言えば20%以下だったらムダ毛が生えてきても永久脱毛と名乗って良い、ということになります。ちなみに日本にはアメリカのように厳密な基準が設け...